やわらか屋店主の気儘な写真ブログ


by やわらか屋店主

カテゴリ:CAMERAS( 441 )

【NEWCOMER】SUNSHINE 01

b0134907_946599.jpg

b0134907_947653.jpg

b0134907_9471550.jpg



2015年12月 東京・池袋にて

※RX100M3がちょっとした事故でオシャカになってしまい、やはりM4を入手することにしました!
M3からの進化点は・・・世界初メモリー一体1.0型積層型Exmor RS(R) CMOSセンサー搭載と、高速撮影でさらなる高画質を実現。4K動画記録に対応の3点。詳細は。。。
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M4/
からどうぞ♪

1枚目:ISO125 F1.8 SS1/400 Equiv.135=24mm
2枚目:ISO125 F2.8 SS1/100 Equiv.135=53mm
3枚目は、1枚目と2枚目ののほぼ同じ範囲を切り出して、並べてみました。イルミの色が違うので、どちらがどっちという問題は出せませんが、わずかに右側の方が解像度が良いかも?ですが、左のトリミングでも全然OKの画質です。
by yawarakaya | 2015-12-07 19:45 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

α7R vs. α7R II 03

b0134907_14583077.jpg

b0134907_14584421.jpg



2015年10月 東京・日比谷公園にて

※今度は、カメラごとに55mm域で撮影。
上がα7R、下がα7R IIです。
それぞれ左から、VARIOTESSAR24-70mmの55mm(α7Rは57mm)F4と、SONNAR55mmのF4、SONNAR55mmのF1.8です。
両カメラとも、バリオテッサー(FE24-70mm)の方がゾナー(FE55mm)より、解像感が高く見えます。予想では、ゾナー単焦点の方がカチッと写るかな?と思っていたのですが。
これは、多分レンズ枚数の少ないテッサーが抜けの良い絵を吐き出しているという感じでしょうか?
by yawarakaya | 2015-10-26 16:57 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

α7R vs. α7R II 02

b0134907_15192865.jpg

b0134907_15193941.jpg

b0134907_15195779.jpg

b0134907_152086.jpg



2015年10月 東京・日比谷公園にて

※作例です。どの写真も左がα7R、右がα7R II。
両機とも、クリエイティブスタイルをビビッドに設定し、JPEG撮って出し。先にα7R IIで露出優先モードで撮影し、その露出にα7Rをマニュアルで合わせて撮影しました。クリックすると、1枚の写真毎の長辺が800ピクセルに拡大されます。
光が充分にある明るい条件では、差が判りませんσ(^。^;)

1枚目=FE24-70mmのワイド端。ISO100 F4 SS1/250 Equiv.135=24mm
2枚目は、1枚目の画像の中心部を等倍切り出ししてみたもの。
出て来る画像のサイズはα7Rが4912X7360pixelに対し、α7R IIが5304X7952pixelとなります。
その結果、等倍切り出しがこの位ズレます。
3枚目=FE24-70mmのテレ端。ISO100 F4 SS1/125 Equiv.135=70mm
4枚目は、3枚目の画像の中心部の「同じ範囲」を切り出したもの。
これを見ると、左のα7Rの方が、エッジの効いた絵に見えます。その理由がカメラの違いによるものか、画素数が増えて手振れにシビアになったせいかは判りませんが('◇')ゞ
by yawarakaya | 2015-10-23 17:25 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

α7R vs. α7R II 01

b0134907_1422893.jpg


2015年10月 東京・日比谷公園にて

※新旧のソニー・ミラーレス・フルフレーム一眼を持ち出して比較。
基本スペックは。。。
α7R ILCE-7R:2013/11/15発売 3680万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) フルフレームExmor CMOSセンサー 画像処理エンジン=BIONZ X
SONY α7R II ILCE-7RM2:2015/8/7発売 4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) フルフレーム裏面照射型Exmor-R CMOSセンサー 画像処理エンジン=BIONZ X
ふむ。。。センサーの画素数が上がったのと、裏面照射になったことで、ISO上限が25600から102400と2段上がったみたい。。。これは、同じ高ISOならR IIの方がノイズレスということでしょう。

↑は外観比較。α7R(向かって右)にはFE55mm、α7R II(同左)にはFE24-70mmを装着。
最も大きな変更点は、シャッターボタンの位置。7Rでは使いにくいと評判だったボディ上面にあったシャッターボタンを、7R2ではグリップ上部に移動しています。
これは、嬉しい変化ではあるのですが、今後ハウジングを用意して水中使用することを考慮すると、筐体は出来る限り先代を引き継いでくれるのがありがたい(カメラをメインとサブにして、ハウジングを共用できる)のですが(;´・ω・)
その他、カスタムファンクションボタンが増えたり、ファインダー倍率が上がった(0.71倍~0.78倍)り、連写速度が上がった(最高4コマ/秒~5コマ/秒)り。良いことばかりでは無く、サイズアップ(126.9X94.4X48.2mm~126.9X95.7X60.3mm)・重量アップ(本体のみ407g~582g)など、機動性は失われたかも((+_+))

次記事から作例UPします。
by yawarakaya | 2015-10-22 17:10 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

SONY α7R II ILCE-7RM2

b0134907_12351118.jpg


b0134907_12354582.jpg





b0134907_1236546.jpg


b0134907_12362374.jpg



2015年10月 富山・称名滝にて

※4000万画素越えのフルフレーム・ベイヤーセンサー機。。。4240万画素のソニーのα7R IIと、5060万画素のキヤノンの5Dsまたは5DsR。
どちらかか、両方買うか・・・はたまた見送りか考えていたのですが、気が付いたらα7R IIの方がいつのまにか手元にありました。
何故だろう(;^ω^)
今回、出張帰りに立山方面の、一番紅葉している辺りで試し撮りできたらいいなぁと思っていましたが、室堂はとっくに紅葉終了していて、今見頃なのは標高2000m辺りの弥陀ヶ原や、標高は1000mと低めだけど称名滝周辺、との情報。
称名滝ならレンタカーで富山中心部から1時間程度で行けるので、目的地としました。

それぞれ、1・3枚目の中心部分を等倍切り出ししたのが2・4枚目。
いかがでしょう?
2枚目の葉っぱの解像感。
4枚目は風ににそよぐススキの穂なので、被写体「微」ブレはあるかも知れませんが、それにしても穂のひげ1本1本や、虫?ゴミ?が付いた様子など、超絶の解像感がありますよね?(*'ω'*)
by yawarakaya | 2015-10-21 12:39 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

Today's CAMERA

b0134907_12090640.jpg

2015年10月 富山•富山市にて

※今日初撮影でした

by yawarakaya | 2015-10-20 12:08 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

NEW COMMER

b0134907_12282259.jpg



2015年07月 東京・日比谷公園にて

※えーと、夏休みの予定がやっと決まりました。
行先はもう少し引っ張りますが、もちろんダイビング込み。。。8本位潜る予定です♪
日程は、8月7~12日。マクロから大物まで、いろんなモノを見る予定(*'▽')
で、ビーチや船上のみならず、水中サブカメラとしても使おうと、ニコンのAW130をGETしました!

Nikon COOLPIX AW130:2015年03月発売 有効1605万画素 1/2.3型裏面照射CMOSセンサー 4.3-21.5<換算24-120>mm 画像エンジン=EXPEED C2

で、何と言ってもハウジング無しで30m潜れるのが嬉しい。
水中メインカメラのOLYMPUS OM-D EM-1では主に静止画と気合入れた動画?AW130はOM-Dのフレームに固定して、動画と1cmマクロで小さいものを撮ろうかと考え中。
外観は迷彩柄をチョイス。中段右のようにダイアル式ロックで完全防水を実現しています。中段左は、Wi-FiやGPSのボタンが並んでいます。
防水を実現しているので、操作性は全部固めです・・・水中カメラとしてはかなり小さい(通常は小さいカメラでもハウジングに入れるので、そこそこ大きくなる)ので、手袋をした手で扱いやすいかどうかは(多分扱いにくいけど)実際に使ってみてから('◇')ゞ

1/2.3型センサー機は、通常の陸上使用のコンデジではもう買わないスペックだけど、現状唯一無二の「ハウジング無しでダイビングに耐えられる」コンデジなのでGETした訳ですが、実力はどうなんだろう?ということで、今朝日比谷公園で試し撮り。
1型センサーのCM1との比較写真。
b0134907_12304513.jpg


さて、どっちがAW130?
というか、F値を見てしまうとすぐ左がAW130とわかってしまいますが、なかなか発色良く、解像感も結構あるので、意外と使えるかも知れません!!
by yawarakaya | 2015-07-29 13:55 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

OOSAKA STATION 06

ノーマル
b0134907_8211078.jpg



ポップ
b0134907_8211911.jpg



レトロ
b0134907_8212874.jpg



オールドデイズ
b0134907_8213951.jpg



ハイキー
b0134907_8214944.jpg



ローキー
b0134907_8215722.jpg



セピア
b0134907_822857.jpg



モノクローム
b0134907_822269.jpg



ダイナミックモノクローム
b0134907_8223613.jpg



ラフモノクローム
b0134907_8224520.jpg



シルキーモノクローム
b0134907_8225618.jpg





2015年07月 大阪・大阪駅にて

※LX100には、22種類のデジタルフィルターが装備されています。
まずは、ノーマルと10種のフィルター効果。
by yawarakaya | 2015-07-28 10:32 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

Sunshine City 08

b0134907_14165170.jpg

b0134907_1417420.jpg



2015年07月 東京・池袋にて

※サンシャイン広場の、屋上(床面)タイルの様子。
by yawarakaya | 2015-07-09 14:24 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)

Sunshine City 06

b0134907_1256292.jpg

b0134907_1256102.jpg



2015年07月 東京・池袋にて

※サンシャイン広場から見た、電波系の専門学校と、ワールドインポートマート方向。
1カット目、G1XmkIIのみゴースト発生。逆光耐性が弱いのかな?(;^ω^)
by yawarakaya | 2015-07-07 14:54 | CAMERAS | Trackback | Comments(0)