やわらか屋店主の気儘な写真ブログ


by やわらか屋店主

<   2015年 04月 ( 96 )   > この月の画像一覧

MAPLE FLOWERS

b0134907_1184751.jpg

b0134907_1185240.jpg

b0134907_1185831.jpg



2015年04月 東京・日比谷公園にて

※心字池畔の楓。この時は、満開状態でした♪
by yawarakaya | 2015-04-30 13:07 | FLOWER | Trackback | Comments(0)

FUJI & CHERRY BLOSSOMS

b0134907_116010.jpg


2015年04月 静岡・小山町にて

※富士山が見える展望台に上りましたが。。。頂上の雲は取れず(/ω\)
輝度差が激しいので、桜と両方を適正露出で撮るのは無理Σ(・ω・ノ)ノ!
by yawarakaya | 2015-04-30 11:07 | FLOWER | Trackback | Comments(0)

BUTS of PYRACANTHA

b0134907_7221666.jpg


2015年05月 東京・杉並にて

※郵便局に寄るため、いつもと違う駅に向かう途中、ピラカンサの蕾を発見。
ココのは記憶だと、赤じゃなくてオレンジの実が生る木です(゜-゜)(。_。)ウン
by yawarakaya | 2015-04-30 07:19 | FLOWER | Trackback | Comments(0)

TRIAL CLASS of FOOD SAMPLE

26日はお天気も良さそうだったので、どこかへ出かけようかとも思ったのですが、朝起きられずに出遅れてしまいました('◇')ゞ
さて、気晴らしに何処へ行こうか?と嫁と相談。
「合羽橋の道具街に行ったことがない」
「面白いよ、食品サンプルとか沢山並んでるし」
「え、そうなの?作ったりはできないの?」
ということで調べたところ、数ヶ所でやっている模様。そのうち、「元祖食材サンプル屋」さんが当日でも申し込みできそうな雰囲気。
ところが、合羽橋の本店は予約が一杯で、幕張のイオンモールにある店舗なら空きがありそう。
電話してみると、「17時の回は空いていて予約できます。15時の回は電話予約でなく、店頭で空いて いたら参加できます」とのこと。
一応17時に予約して、15時に間に合うように出かけました。。。で、首尾よく15時の回に参加できました♪参加料金は、作るものによって違うようです。
今回は「天丼」製作で、2700円/人Σ(・ω・ノ)ノ!でした。


開始5分前から、作業台に案内され。。。同時に最大12名受けられる体験教室に11名が参加。
ビニールのエプロン等を掛けながら待つ間もなく、2名の講師による教室がスタート!
6人と5人に分かれて作業に入ります。
σ(^。^;)の班は、まず食材(笑)?、天ぷらのネタの選定から。
b0134907_16294549.jpg


一人3品、但し海老は1本まで^^;;;。
σ(^。^;)は、海老と、彩りからかぼちゃと、形からレンコンをチョイス('ω')ノ

続いて、丼の柄を選び、そこに底上げの発泡スチロールを入れて、蝋を流し込みます。
b0134907_16304135.jpg



そして、現在主流のビニール樹脂(蝋は壊れやすく熱に弱いので、最近は使われていない)でできたご飯粒をカップ1杯。
b0134907_16311960.jpg


奥に、丼が並んでいますネ(*^。^*)b

ボウルに明けて、待っていると。。。
b0134907_16332415.jpg


アハハ、バットに天タネが並んでいますよ(∩´∀`)∩

講師の方が「木工用ボンド」を持ってきて、アイスクリームサーバーに入れてくれるので、ご飯粒の上で握って落とします。
b0134907_16363553.jpg



しゃもじを使って、満遍なく全体にボンドが行き渡るようによく混ぜます。
b0134907_16371314.jpg



それを、上げ底入り丼に「美味しそうにふっくらと」盛り付けます。
b0134907_16374877.jpg



続いて、天ぷら作りに入ります。
お風呂程度の43℃くらいのお湯に、1か所を潰して注ぎ口にした紙コップに入れた色付きの蝋を、30cm位の高さから落とします。
b0134907_16382512.jpg


海老天の衣は、四角くジグザグに動かして、むら無く均一の厚さになるようにします。

出来た衣に海老を尻尾がはみ出すように置き、海老を立てるようにして裏返します。
b0134907_1639419.jpg


この段階で蝋はまだ柔らかいので、余分な衣を爪で押し切って整え、残りを巻きつけるようにして海老天が完成!

冷水に浸けるとすぐ固まるので、バットに移します。
b0134907_16395033.jpg



野菜の天ぷらは、海老天より少量の蝋で円を描くように衣を作ります。。。わざと、隙間が開くように!
b0134907_16404838.jpg



真ん中に天タネを置き、3本指で押し沈めながらひっくり返します。
b0134907_16411747.jpg



衣が薄いところから天タネの素材が露出して、いかにも本物っぽい^^v
b0134907_16414718.jpg



↑は嫁チョイスのさつまいもですが、σ(^。^;)のかぼちゃはこんな感じ。
b0134907_16422235.jpg


オレンジ色と、皮の緑が透けていい感じ♪
れんこんは、同じ要領で作ったあと、水に浸ける前に割り箸でれんこんの穴のところを突き刺して穴を開ける感じで仕上げます。

出来上がった天ぷらを、ご飯の上に盛り付けます。
b0134907_16432461.jpg


かぼちゃを選んで正解、上下に立体感が出ました(^_-)-☆

続いて、本当に天丼屋で使う、つゆをかける道具(タレかけ:タレが三条になって出る器具)でタレに見立てた蝋を天丼にかける前に、練習。そして、本番。
b0134907_16441316.jpg


タレ色の蝋は熱いので、丼は台に置いてかけることも可能でした。

で、完成。
b0134907_1646060.jpg


b0134907_16461276.jpg


かけたタレが、接着剤になって、天ぷらがご飯とくっつくという仕掛け。
そろそろご飯のボンドも固まった頃なので、今晩あたり箱から出してみようかな?


2015年04月 千葉・幕張にて
by yawarakaya | 2015-04-29 12:00 | TABLE SHOT | Trackback | Comments(0)

PA

b0134907_817297.jpg


2015年04月 埼玉・和光市?にて

※今日はゴルフですよ(#^.^#)
PAで休憩中(=^ェ^=)
by yawarakaya | 2015-04-29 08:13 | Trackback | Comments(0)

AJUGA?

b0134907_146161.jpg

b0134907_1461368.jpg



2015年04月 東京・日比谷公園にて

※多分、西洋ジュウニヒトエ=アジュガだと思います♪
by yawarakaya | 2015-04-28 14:07 | FLOWER | Trackback | Comments(0)

FUJI SUPERMARKET

b0134907_8555469.jpg

b0134907_8561134.jpg

b0134907_8562164.jpg



2015年03月 タイ・バンコクにて

※15日、アユタヤ観光後タイ古式マッサージを受けて。。。
その後、近所の日本食材も多く取り扱ている「富士スーパー」へ立ち寄り。
店頭にいたネコも、ウチのグリに似て、ちょっと和風?(笑)
by yawarakaya | 2015-04-28 10:10 | SUPERB VIEW | Trackback | Comments(0)

FOOD SAMPLE

b0134907_8214699.jpg


2015年04月 千葉・幕張にて

※解答編です。
これは、蝋で作る食品サンプル。体験教室に参加しました!
近日、詳細UPしますネ(*‘ω‘ *)b
by yawarakaya | 2015-04-28 09:19 | TABLE SHOT | Trackback | Comments(0)

CHERRY BLOSSOMS TUNNEL

b0134907_814850.jpg

b0134907_8141618.jpg

b0134907_8142166.jpg



2015年04月 静岡・小山町にて

※富士霊園の園路、桜のトンネル状態でした♪
by yawarakaya | 2015-04-28 08:15 | FLOWER | Trackback | Comments(0)

IRIS

b0134907_722515.jpg


2015年04月 東京・杉並にて

※ご近所のアヤメ。これは、網目模様なので、アヤメ(´ω`)。
by yawarakaya | 2015-04-28 07:01 | FLOWER | Trackback | Comments(0)