人気ブログランキング |

やわらか屋店主の気儘な写真ブログ


by やわらか屋店主

EX-10 vs. STYLUS 1 Part2-2

b0134907_1742304.jpg


2014年01月 東京・日比谷公園にて

※松本楼の花壇、ワイド端での比較です。
左がEX-10、右がSTYLUS 1です。
上段から、F1.8、F2.8、F4、F5.6、F8。
同じF値で撮れている2段目でみると。。。
EX-10はISO125、SS1/60。STYULUS 1はISO200、SS1/60と2/3段明るい。
その差は絞っても変わらず、相対的にSTYLUS 1が明るいです。
そして、発色もSTYLUS 1の方が派手ですねぇ。

で、ここでは1/1.7型センサーの回折限界のお話。
それぞれのカメラ別でも、画角は少しずつはずれているので一概には言えませんが、ノイズを無視すれば、ファイルサイズが大きいものが解像度が高いと思うのですが、どうなんでしょう?
それが正しいとすれば、EX-10は、ファイルサイズがF4が一番大きい。対してSTYLUS 1はF2.8が一番ファイルサイズが大きい。
ちなみに後日UP予定のテレ端の画像ファイルでは、EX-10はF1.8のファイルサイズが一番大きく、STYLUS 1はF2.8。
やはり、高解像なコンデジとはいえ、1/1.7型という小さいセンサーでは、開放か絞っても1段程度で、F5.6になると回折ボケの影響が出てくるという理解でいいのかなと思います。
by yawarakaya | 2014-01-10 17:45 | CAMERAS