人気ブログランキング |

やわらか屋店主の気儘な写真ブログ


by やわらか屋店主

RX100M3 vs. GM1+12-35mm vs. G1XmkII 2014/07/11-02

b0134907_895497.jpg


2014年07月 東京・日比谷公園にて

※11日に撮った、日比谷公園テニスコート脇のひまわり。。。梅雨明けして、今日あたり咲き始めているかな??

さて、3台の比較ですが。。。F値だけ揃えて絞り優先でそれぞれのカメラ任せに撮ったのですが、見た目の明るさが違いすぎます^^;;;
G1XmkIIは、なぜか露出補正が+0.67EV掛かってしまったので、フォトショップで露光量をマイナス補正して±0にしてありますが。。。
例えばF2.8の場合で比べると、
    RX100M3  G1XmkII  GM1
ISO    125    100    200
SS     1/320   1/160   1/500
G1XmkIIの露出補正分2/3段をSSに転嫁すると、SS1/250相当になり、RX100M3とG1XmkIIは露出が揃っていることになるのですが、(フォトショの補正の具合はカメラと同等としても)G1XmkIIの方がかなり明るく写っています。
そして、GM1+12-35mmは、RX100M3と比べてISO値が2/3段高く、SSも2/3段速いので、数値的には同等の露出なのですが、かなり食らう写っています。。。ここまで違うと、比較しにくいな^^;;;

で、センサーサイズ的にはG1XmkII≧GM1>>RX100M3なので、ボケ量もそのように違ってくるはず。「やわらか屋」ロゴ下辺りを見てみると、RX100M3のF2.0とG1XmkIIのF4.0位が同等に見えます。。。約2段の差。但し、センサーサイズの一番大きなG1XmkIIより、GM1の方が同じF値だとボケが1/2段位大きく見えます。
ほぼ同じ大きさで被写体が写せたとはいえ、多少の前後差があるせいかも知れません。
by yawarakaya | 2014-07-23 08:43 | CAMERAS